8&8

 

ちょっとした内省を。

結局自分でやれる範囲を大幅に外れて、八方美人を八面六臂に置き換えちゃってるから無理が祟ってるんですよねっていう、身の程知らず。人間、分を弁えることが最も大事で、そのための和でありチームプレイ。
そういうことをつらつらと考えて反省しきりな最近ではあるんですが、5年ほど遅かったなあと。
元々、子どもの頃から、自分で言って良いことか微妙な範囲ではありますが、親を始め大人からかなり大きな期待を寄せられて育てられてきた背景があって、ただ結局田舎のレベルだと、つまるところお山の大将になっていたわけで。ただそれでも、中途半端に、他人より1倍より大きな能力を持って、責任感とそれに関する習慣と強迫観念を持って、東京に来たのでそれを是正するのもままならず時間だけが過ぎていき。大体のところ、反省する材料としてはこんなところなわけです。
もちろん、その間やってきたことや経験してきたことが無駄だとか、そのために自分がこんなになってる、なんてことを言うつもりは微塵も無くて、むしろ迷惑をかけてきたほうが多いし、建前取り繕ってきたところで結果は追いついて来なかったことも自覚していて、申し訳ないほうが今のところが大きいのですが。

なんていいますか、権力っていうのは恐いなというのは本当に。少なからず相手より上の権力を持った瞬間に付随してくるのは、自由よりも責任のほうがはるかに大きいのではないかと思っています。
今まで“子ども”だったこともあって、“大人”のように金銭的な意味での自由というのは無かったので(それは自分と同じ境遇にある人たちが抱えるちょっとした共通問題とも思っていますが)、あるとすれば言動に関わる優越だけ、という話もあるのですが、不足分は保護者あるいは監督者に頼れば良い話でありまして、その優越は下位に位置する人間が十分動けるようにするための糧にしなくてはならない。それが権力を持つ人間の責任である、と。
“大人”になれば、それが更に広い範囲になっていくわけで、そこで権力にのまれると、自滅を呼びこむ八方美人や部下を思わぬ不遜な権力者になってしまう。
まあ、権力に振り回されると結果良くない事になると、そういうことです。扱うのはけっこう難しい。

さて、自分の話に戻りますと、建前で築き上げてきたあれそれや、やってこなかったなになにの積み上げがここに来て倒れてきていてやや辟易中。踏ん張りどころだとは思うのですが、まあなんつーかこういう時にまともに相談できる相手を作って来なかったこともあるので、誰かに心配されても話しづらい、こちらからも言えぬという“身長伸ばしてる”状態。

もっと楽に生きたいんですけどね、自分がそうしちゃくれないので、なおかつもっと苦しいことなんて世の中にはたくさんあるんですし。愚痴は吐いても、目の前に差し迫った事実はなんともならないので、そこそこ頑張ろうと思います。

P.S.
土曜日からアニメのペルソナ4が放映開始です。実はまだゲームが途中まででなおかつPS2が死んだので未完だったりするんですが(ゆうしゃみつをまでやった)、スゲー楽しみです。目黒さんの音楽も、デザインセンスも最高ですよ。
俺の千枝ちゃん。そして番長メガネ再販しませんかね、けっこう欲しい。里中ジャージと番長メガネとか暴挙いきたいですよ本気で。
あとあれですね、ずっと余裕なくてやれなかったPBCサイト運営、来年から一枠でも行動空いたらペルソナ準拠でやってみたい…うおお(妄想やばい

P.S.2
一区切り付いたら、1月過ぎたあたりでしょうけれど、そこらへんに出るだろうPS3のアーマードコアⅤも相当の楽しみ。
レッツオペレータプレイですよ、お耳の恋人。